35歳から始めるMTG

マジック:ザ・ギャザリングを35歳から始めたブログです。

大好きな母が急逝してしまいました。
うちは父がいないので、長男の僕がしっかりしないといけないのですが、途方に暮れているような状況です。
何をしても何も感じず、母との思い出の残滓がいたるところにあるから、不意に涙が流れて止まらなくなります。

FullSizeRender
MTGのように死者を生き返らせる呪文など、この世にはない。

すみませんが、当分の間、ブログを休止させていただきます。今までにいただいたコメントのお返事だけは、心が回復したら気持ちを込めて書かせていただこうと思っています。
この記事のコメントに関しては、内容が内容なので、申し訳ありませんがお返事できません。

ちょっと体調の悪そうな妻ですが、対戦相手のいないかわいそうな僕のためにMTGの対戦に付き合ってくれるとのことで、チャレンジャーデッキで対戦することにしました!僕が"稲妻の猛攻"(赤単)、妻が"連帯する突撃"(白単)です。ここのところ忙しかったので、対戦自体もかなり久々になりますね。
普段全くMTGのことを考えていない妻に、普段からMTGのことを考えている僕が負けるはずないんだよな〜!

IMG_2239
結果

IMG_2237
今は、ラピュタがなぜ滅びたのか、私よくわかる。ゴンドアの谷の歌にあるもの。土に根をおろし、風と共に生きよう。種と共に冬を越え、鳥と共に春を歌おう。どんなに恐ろしい武器を持っても、たくさんのかわいそうなロボットを操っても、土から離れては生きられないのよ。

IMG_2235
土地事故
うわああああああああああああ!
山を3枚以上引けない……!まじでリュシータ・トエル・ウル・ラピュタの言う通りですよ。土地がないと呪文が唱えられないのです。赤単は山から離れては生きられないのよ!"再燃のフェニックス"が手札にあったので「赤単は滅びぬ。何度でも甦るさ」と言いながら、"再燃のフェニックス"を叩きつけてやりたかったですね。ちなみに、画像のぬいぐるみはトークンです。
僕は赤単のようなアグロデッキ(超速攻デッキ)を使うのは初めてだったのですが、なかなか難しかったです。早いターンで土地が枯渇したので、相手のライフを削りきれずに無事敗北\(^o^)/
"ベナリア史"で生み出された騎士トークンを"ベナリアの軍司令"で強化され、"ベナリア史"の"III"でさらに強化され、"軍団の上陸"でまたトークンを生み出され、駄目押しに"レオニンの先兵"を同時に2枚も召喚され、さらに強化&ライフ回復、"軍団の上陸"も"一番砦、アダント"に変身……、この時の僕はもうラオウにボウガンを構えたマミヤが北斗神拳の二指真空把によって返り討ちにあって殺されてしまうから焦っている南斗水鳥拳のレイみたいな気持ちですよ。

IMG_5221
ラオウにボウガンを構えたマミヤが北斗神拳の二指真空把によって返り討ちにあって殺されてしまうから焦っている南斗水鳥拳のレイ

今回対戦していて意味がわからなかったのが、"軍団の上陸"という伝説のエンチャント。

FullSizeRender
軍団の上陸
軍団の上陸が戦場に出たとき、絆魂を持つ白の1/1の吸血鬼・クリーチャー・トークンを1体生成する。
あなたがクリーチャー3体以上で攻撃したとき、軍団の上陸を変身させる。

変身……?と思っていたのですが、なんとこのカードの反対側はいつもの絵柄じゃなくて、このカードは両面が呪文なんですよ!!なんじゃこりゃー!!

FullSizeRender
いつもの絵柄

FullSizeRender
軍団の上陸の反対側
こんなんドローする前から何のカードかバレバレですし、スリーブに入れてる人はどうするのでしょう??

勝利した妻からのありがたいお言葉「なんか体調悪くてあんまりやる気しなかったのに勝つと気分良いし嬉しい」
何も言えねー。

さて、話は変わりまして、現在MTG界隈で白熱した議論を巻き起こしている、MTG萌え絵COOL JAPAN問題。簡単に説明すると来月発売の新弾「灯争大戦」の日本語版のみプレインズウォーカーカードが50%の確率で日本のアーティストが手がけたイラストになる、という新しい試みが実施されるということです。なんか萌え絵っぽいカードもあれば、FFで有名な天野喜孝が手がけたカードもあります。

IMG_2226
元絵

IMG_2225
天野喜孝絵

なかなか雰囲気があってよろしいのでは?
しかし、これが賛否両論の大波乱。かわいい買いたい!このためにBOX予約する!という意見もあれば、萌え絵でMTGやりたくない!ウィザーズ・オブ・ザ・コーストはどうしちまったんだ……!などという批判めいたことまで色々言われていますが、僕の意見としては「MTGが意欲的に面白いチャレンジをしていてお祭り感があって良いんじゃないの」です。今回の企画が荒れているのは、どちらかというと既存のプレイヤー向けの企画ではなくて、新規層や話題性を狙った企画であるからなのだと思います。実際、これをキッカケに誰かがMTGに興味を持っていただけるのなら、価値のある企画だと思いますよ。既存プレイヤーも絵柄違いで楽しめますし。おそらく今回だけの企画だとは思いますが、これが大成功して続くのなら絵柄違いのCOOL JAPAN EDITIONがあっても面白そうですね。ただ、僕は元絵で揃えたい派ですけど!

IMG_2251
新弾「灯争大戦」に収録されるこちらの"幸運な野良猫"というクリーチャーカード。何の変哲もないコモンカードなのですが、なんとこのアートを描かれたChris Rahnさんが、去年亡くなった愛猫をモデルに"幸運な野良猫"を描かれたそうです。

FullSizeRender

FullSizeRender
作者が"特別な想いを込めた"という背景を知っていると胸に迫ってくるものがありませんか。

★★★★★
世間は今週末から10連休らしいですね!僕は10連休も普通に仕事です。というか、僕の周りでも「10連休やねん」て言ってる人が誰もいないんですけど、本当に10連休なんてあるのですか?幻なのでは?
僕は仕事でも世間は10連休らしいので、いま通っているジムが連休の間は時間短縮営業で、僕の仕事が終わって帰る頃にはもう閉まっているので、この連休中はなかなかジム通いが難しくなってくるのです。いま僕はジムに週5くらいで通い始めてから1ヵ月で3㎏痩せたし、内臓脂肪も0.8減りました。「このペースを崩したくない!崩すとまたさぼってしまう!」と思ったので、自宅で楽しみながらエクササイズできるNintendo Switchの「Fit Boxing」なるゲームを中古で買ってきました。これならジムに通えない日でも、自宅でトレーニングできるぞ!

FullSizeRender
Fit Boxing
Amazonのレビューも概ね好評。

ジョイコンを片方ずつ持って、ジャブ!ストレート!アッパー!とインストラクターのお姉さんの言うとおりにタイミングよく、音ゲーみたいにリズムに合わせてパンチすることが結果的に……というか自然とトレーニングになっていて、毎日続けてスコアを貯めることで、インストラクターの新しい衣装が解禁されていく、みたいなゲームです。ちゃんと有酸素運動ですし、なめてると次の日筋肉痛でバキバキになりますよ(^O^)僕はなった!
よく出来ていますし面白いんですけど、なんかこう「惜しい」ゲームなんですよね!ジョイコンの動作認識が甘いのは仕方がないし、そもそもこのゲームはスコアを競うというよりは、実際に指示通りに身体を動かしてトレーニングをするというところに意味と価値があるので、「ちゃんとアッパーしたのに反応してない!」とかは別にそこまで目くじらをたてるようなことではないのですが(ゲームが認識しなくても実際に動いてトレーニングできているのでね)、個人的にはもっとインストラクターさんのモデリングにも手をかけていてほしいし、衣装ももっと凝っていてほしいし、数もたくさん欲しいし、トレーニングを続けることでもっと仲良くなるようにしてほしいなと思いますよ。あとは、有料DLCでもいいから、北斗の拳のキャラクターや、シルベスター・スタローンとコラボして、インストラクターとして選べるようになったらいいのになあとか思います。
Wiiの時にはたくさんあったこの手のゲームがスイッチにはまだほとんどなくて、このタイトルもジワ売れで全世界30万本も売れてるくらいですし、まだまだ需要はあると思いますので、ここらでひとつ、今後何年かはこのジャンルで覇権を握ることができるようなくらいに力を入れたゲームを作っていただきたいですね。

ジムに通ってるいる人の中には「高い会費払ってるのに連休もいつも通り営業しろ」とか、「おれは連休中も仕事やのにトレーナーさんは休みでよかったね」とかクソみたいなクレームとかイヤミとかを受付で直接言ってる人もいますけど、もっと心を広く持って、「自分で工夫しろや!Fit  Boxing買えや!」と言いたいですね。普段お世話になってんねんからトレーナーさんも休ませてあげろよな、と思いますよ。ジムにはいろんな人間がいて、トイレのスリッパを適当に脱いで放ったらかし人間、混雑しているのにジムのマシンで休憩しながら喋りたおして空けてくれない人間、ヨガのマットを敷く場所と順番がどうのこうのでキレてる人間……、人間博覧会ですよ。僕は自分で自分が人格者だとは思いませんが、人格者でありたいな、とは思っています。世の中、人格者でない人が多すぎると思います。その人の今までの人生に何があって、こんな自己中心的な性格になってしまったのでしょう?本当にミステリーです。

IMG_2231
平成のゲーム 最高の1本
平成最後のファミ通の企画が面白かったですね。読者アンケートで平成に登場したゲームの中から"最高の1本"を選んでもらって、それをランキング形式で発表するという企画です。ファミ通では「クロノ・トリガー」が1位でした。

IMG_2249
クロノ・トリガー
まぁ納得ですよねー!シナリオも良くて、ロボ関連のエピソードは今でも心に刺さったままです。音楽もむちゃくちゃ良くて未だにサントラ聴いてますよ。マールも美人だし。個人的にはSFC版が至高で、DS版とかは「何か違うな〜」て感じはあります。

僕の個人的な「最高の1本」は、ドラクエ5ですかね。
IMG_2250
ドラゴンクエストV 天空の花嫁
少年時代に目の前で父親死亡、青年になるまで奴隷生活、脱獄、魔物使いの才能、結婚、妻が双子を妊娠、実は王族、出産してすぐに妻誘拐、石化されて何年も経つ、成長した自分の息子が石化を解いて助けてくれる……、これだけでも過酷なのにまだまだ旅は続きますからね。そんな主人公のあまりに波乱万丈で過酷な人生に、小学生ながら不憫に思ったものです。シナリオも信じられないことばかりで、特に主人公が勇者じゃないっていうのは衝撃的でした。当時なかなかスーパーファミコンを買ってもらえなかった僕は攻略本で想像することしかできませんでした。頭の中でモンスターを育てていましたよ。小学6年生でいざスーパーファミコンを買ってもらった時は、待ちきれなくて日曜日の朝4時に起きて朝御飯も食べずにお昼御飯までぶっ続けでドラクエ5をやり続けた記憶があります。
好きなイベントは夜中にビアンカと家を抜け出してお化け退治にいくイベント(子供時代は夜に家を抜け出すということに異様な憧れがある)と、生き別れになったベビーパンサーと大人になって再会するイベントです。
また子供の頃にプレイした時と、大人になってからプレイした時で目線が変わるというか、感じ方が違うんですよね。大人になってPS2版をやった時に「パパス……!!」てなりました。PS2版の新婚旅行は会話が甘々でどうにかなりそうになりますよね。DS版のデボラは蛇足かなと思いますが。
思い出のたくさんあるゲームです。皆様の「最高の1本」は何ですか?最近のゲームだと、ペルソナ5とゼルダBotWが面白かったですね(^O^)

★次回更新は5月10日になります。
今回がこのブログ、平成最後の更新となります!最近ちょっとバタバタしておりまして、全くコメントのお返事が追いついていなくて本当に申し訳ありません。いただいたコメントはいつもしっかり読ませていただいています。
次回更新はまた2週間後で、その間にじっくりとコメントのお返事を書かせていただきたいと思っています。いつも見てくださってありがとうございます。令和になっても、よろしくお願いいたします。

★おまけ
FullSizeRender
うちの猫「10連休?ぼくは毎日休みだニャン」

今回も5月3日発売の新弾「灯争大戦」のカードについて取り上げます。発売日に向けて、新しいカードがちょっとずつ公開されていくのはむちゃくちゃ興奮しますよね!ただ、僕は初心者なので、僕が強いと思ったカードが本当に強いのかどうなのかわからないのですけれど、MTGをそこそこやっている人でもよくわからないとおっしゃられたりしていますし、誰も注目していなかったカードが高騰することもよくあるし、「実は案外みんなよくわからないのでは?」と思ってきています。

FullSizeRender
謎めいた指導者、カズミナ
対戦相手が、あなたがコントロールしているクリーチャーかプレインズウォーカーを対象とする呪文を唱えるコストは(2)多くなる。
-2:青の2/2のウィザード・クリーチャー・トークンを1体生成する。カードを1枚引き、その後カード1枚を捨てる。
-2能力しかないからトークン生成能力は最大でも2回しか使えませんが、この常在能力はイヤラシイ!プレイヤーに向けられた呪文以外はコスト+(2)になるのめちゃくちゃ面倒くさくないですか。対抗呪文のマナ計算が狂わされるのって精神的ダメージがありますよね!呪文を墓地で肥やすのにも向いています。

FullSizeRender
戦乱のラヴニカ
多色のパーマネントをすべて追放する。
4マナで唱えられるシンプルかつ強力な追放呪文ですが、おそらくは自分のパーマネントも対象なので(ですよね?)、自分が単色を使っていて、かつ相手が多色を使っていた場合に刺さるっていう「限定された状況に刺さる呪文」になりそうですね。当たり前の説明ですけど!

FullSizeRender
嵐の伝導者、ラル
あなたがインスタントやソーサリーである呪文を唱えるかコピーするたび、対戦相手1人かプレインズウォーカー1体を対象とする。嵐の伝導者、ラルはそれに1点のダメージを与える。
+2:占術1を行う。
-2:このターン、あなたが次にインスタントやソーサリーである呪文を唱えたとき、その呪文をコピーする。あなたはそのコピーの新しい対象を選んでもよい。
僕たちの大好きなラルのおじさんの新しいバージョン。常在能力も地味にいやらしくて、スペルを連打する青赤には上手く噛み合うように思います。4マナで召喚できて、ドローもできて、忠誠カウンターも(実質)6みたいなものですし、さらに本命の-2能力が強力ですよね!強力なんですけど、これがまた難解ですよ。この能力が発動した次に唱えた呪文をコピーして、そのコピーした呪文のマナはまた新しく支払うのですか?マナめっちゃ要るやん!!
コピーする呪文をコピーする呪文にした時はどうなるんですか?たとえば-2能力を使った後に"二倍詠唱"を唱えたら"二倍詠唱"が"三倍詠唱"になったりするんですか?なんかこんがらがってきました\(^o^)/

FullSizeRender
二倍詠唱
このターン、あなたが次にインスタントかソーサリーである呪文を唱えたとき、その呪文をコピーする。あなたはそのコピーの新しい対象を選んでもよい。
点数でみたマナ・コストの縛りはありますけど、"発展+発破"でも同じようなことができるのでは。コピー能力を呪文でコピーするみたいなややこしさとか、「MTGやってる」て感じがします!

FullSizeRender
灯の分身
あなたは灯の分身を、これがクリーチャーであるなら+1/+1カウンターが追加で1個置かれた状態で戦場に出ることと、これがプレインズウォーカーであるなら忠誠カウンターが追加で1個置かれた状態で戦場に出ることと、そのパーマネントが伝説であったとしてもこれは伝説でないことを除き、あなたがコントロールしているクリーチャー1体かプレインズウォーカー1体のコピーとして戦場に出してもよい。
またコピー!!テキストが読みにくくて気が狂いそうになりますけど、戦場に出ているクリーチャーorプレインズウォーカーのコピーを+1して出せるってことですよね?(あってます?)
マナはたくさん必要になりますが、伝説のプレインズウォーカーをコピーしたら面倒くさくて大変なことになりそうですし、個人的にはかなり期待している呪文です。

FullSizeRender
世界を揺るがす者、ニッサ
あなたがマナを引き出す目的で森をタップするたび、追加で(緑)を加える。
+1:あなたがコントロールしていてクリーチャーでない土地最大1つを対象とし、それの上に+1/+1カウンターを3個置く。それをアンタップする。それは警戒と速攻を持つ0/0のエレメンタル・クリーチャーになる。それは土地でもある。
-8:あなたは「あなたがコントロールしている土地は破壊不能を持つ。」を持つ紋章を得る。あなたのライブラリーから森・カード望む枚数を探し、それらをタップ状態で戦場に出し、その後あなたのライブラリーを切り直す。
えっ、強ない!?こんな常在能力いいの!?召喚に5マナも要るけど実質森2倍……!「それは土地でもある」ってことは、クリーチャーになった土地をタップしてマナを生み出すこともできるのですか?マナ加速させて土地をクリーチャーにして、最終的にはそれを破壊不能にするとかいう徐々に育っていく地獄。とりあえず戦場に出したいカードですね。でも、土地がクリーチャーになると除去されやすくなりますよね〜。それって土地も失うことになりますし、そこらへんがもどかしい!

「灯争大戦」は全体的にカードパワーが強いように思いますが、どうでしょう。強いカードがいっぱい出てくると、いろんなデッキが活躍できる環境になって面白くなりそうで楽しみです。環境にいろんなデッキがたくさん入っているのは良環境!僕からしたら「カードゲームを作る側はバランス調整めっちゃ難しいやろな〜」と想像することしかできないんですけど、そんな大変な困難を乗り越えてMTGを作ってくださっているウィザーズ・オブ・ザ・コースト様にはいつも楽しませていただいてありがとうございますという気持ちです。
皆様も注目するカードがあればまた教えてくださいね!

★★★★★
FullSizeRender
妻に頼んでポケモンセンターでピカチュウ×ラティアス&ラティオスのぬいぐるみを買ってきてもらったんですけど、このピカチュウの口付け間違えてない?レア(笑)

FullSizeRender
本当はこのピカチュウの口は閉じてないといけないんですよね〜!でも口開いてる方が楽しそうで良いよね。

FullSizeRender
うちの猫もラティアス&ラティオスのぬいぐるみに興味津々。

話は変わって、最近Amazonプライムビデオでアニメ「北斗の拳」を妻と観ています。
FullSizeRender
僕ら世代の男子は「北斗の拳」とか再放送で必修なんですけど、妻は「北斗の拳」をまじで知らないので観たい!とか言い出したのです。
妻は「北斗の拳イチゴ味」だけはちょっとだけ知ってて「ターバンのガキ」のネタとかは知ってるんですけど、イチゴ味をちょっとかじったくらいのレベルで本家「北斗の拳」を初めて観たら一体どんな気持ちになるのか、むちゃくちゃ興味深いですね。

FullSizeRender
ターバンのガキ

原作ではシンを倒すまでなんてコミックス1冊チョイの内容なのにアニメでは20話以上もかけてるんですよね。尺稼ぎなのか、原作と違ってアニメではゴッドアーミーやジャッカルやデビルリバースがシンの配下になってるし、そして合間合間にクソみたいなアニメオリジナルエピソードが挟まれていて、これがたいへん味わい深いんですよね(笑)シンに至っては部下に反乱起こされてますし(笑)カリスマ性なさすぎやろ!
なんか幻覚のドラゴンで攻撃してくる拳法の使い手の話とか作画も内容もやばすぎてまじで笑いました。顔のアップばかりで、戦闘シーンはOP映像の使い回しなのにどうでもいい美女の踊りには手が入っているという……!

IMG_2122
なんか幻覚のドラゴンで攻撃してくる拳法の使い手(※画像はまじでアニメ北斗の拳から)

また回によってケンシロウの作画が別人レベルで違って、それがまたたいへん味わい深い……!ケンシロウは無口で感情をあまり表に出さないんですけど、無表情なりに表情を出す微妙な描写が多くて、それが作画の酷い回だと本当に何考えてるかわからないケンシロウになってるんですよね(笑)

FullSizeRender
何考えてるかわからないケンシロウ

南斗水鳥拳のレイも回によっては作画が別人レベルで違う(笑)

FullSizeRender
いつものレイ

FullSizeRender
綺麗なレイ
別人じゃねえかー!襟まで立ってる!

IMG_2135
綺麗なケンシロウ
誰やねんこいつ。

回によって作画の落差があるのもまた味わい深いのです。善人の死に方が大体ボウガンかナイフが背中に何本か刺さって死ぬっていうのも味わい深いです。何をとっても味わい深いです……このアニメ。
なにげに大人になってから真剣にアニメの「北斗の拳」を観るのが初めてだから、むちゃくちゃ面白い。当時見逃してる話とかもあるし、すごい新鮮。毎晩妻と死ぬほど笑いながら観ています。貴重な種もみをじいさんの墓に雑に蒔いたケンシロウだけでもずっと面白い。
デビルリバースを倒した北斗七死星点という技が、アニメではただゆっくりと背中を向けて下に落ちていくケンシロウが「あたっ!」て7回言うだけの迫力も勢いも何もないアニメーションは是非観ていただきたいものです。

北斗の拳を観ながら「バットの声、まるこのお母さんやで」とか「レイの声、白鳥警部やで」とか言っちゃうんですけど、妻に「いつもアニメ観てたら、これ誰々の声やでとか言ってくるやんな(笑)なんで(笑)」て言われて、自分でもなんでなのかわかりません。オタクあるあるやろ!

FullSizeRender
僕「北斗の拳では南斗水鳥拳のレイが一番好き!かっこいいから!」
突如女湯に現れてマミヤのバスタオル剥ぎ取ってニヤニヤしながらおっぱいをたっぷり見たレイ「美しい……盗賊達に渡すには惜しい」
妻「気持ち悪」
僕「ちゃうねん」

真の狂気はマミヤのおっぱいをニヤニヤ見ているレイを目の当たりにしたリンが「今のあの人の目……、マミヤさんを見る目はケンと同じ優しい目だった……。なぜ?」とかいうシーンです。頭おかしすぎるやろ!

最後に、僕のお気に入りのLINEスタンプを紹介して今回のブログは終わりにします。
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
大体この3つで事足ります。特にハム太郎は便利ですね。妻は最近「北斗の拳」のスタンプをよく使っています。LINEスタンプって趣味嗜好が著しく反映されていて面白いですよ。

★次回の更新は少し間があくのですが、2週間後の4月26日(金)になります。コメントのお返事も遅れていて申し訳ありません。また時間をかけてお返事を書かせていただきます。

僕がいつもカードを注文するMTG専門店「晴れる屋」のサイトがリニューアルされたのですが、MTG初心者の僕にはよくわからない用語が出てきてしまいました。たとえば現環境トップレアの"ドミナリアの英雄、テフェリー"。

FullSizeRender
このNMとかSPとかMPとかHPとかの意味がわからないのですが……!
これはみんな知ってる用語なんですか?どこにも意味が書いてへんやんけ!と思ってイライラしていたのですが、よく調べてみたら書いてありました(すみません)。カードの状態を示しているらしいですね。
NM(ニアミント/わずかな傷や擦れがある状態)
SP(スライトリープレイド/縁や表面に軽度の傷がある状態)
MP(モデレイトリープレイド/少し凹んでいたり傷や汚れがある状態)
HP(ヘビープレイド/はっきりと傷や汚れが目立つ状態)
こんなん初めて聞いたんですけど、トレーディングカードゲームを嗜む人ならみんな知ってる用語なんですか!?「君のカード、ニアミントだね」とか言うの!?テフェリーみたいなドヤ顔で!?

さて、5月3日にリリースされる新弾「灯争大戦」のカードが少しずつ公開されていっていますね。今回の新弾の目玉は多数収録されるプレインズウォーカーでしょう!なかでも注目はやはり新テフェリーでしょうか。

FullSizeRender
時を解す者、テフェリー
各対戦相手はそれぞれ、自分がソーサリーを唱えられるときにのみ呪文を唱えられる。
+1:あなたの次のターンまで、あなたはソーサリー・呪文を、それが瞬速を持っているかのように唱えてよい。
-3:アーティファクトかクリーチャーかエンチャント、最大1つを対象とし、それをオーナーの手札に戻す。カードを1枚引く。
インスタント・タイミングでの行動ができなくなる、という驚異の常在型能力。あれ?もしかして僕の"イゼット・ドレイク"が死ぬのでは?除去としてもシンプルに優秀ですし。しかも、呪文が打ち消されない。コントロール系のデッキは仕事させてもらえなくないですか!?現在トップレアに君臨している"ドミナリアの英雄、テフェリー"もまだ現役なのに、新しい"時を解す者、テフェリー"もまたトップレアの予感を漂わせています。
ツイッターなどでは"荒野の再生"や"カマールのドルイド的誓約"と組み合わせると強い、などとよく見かけるのですが、組み合わせる呪文を見てもなお僕みたいな初心者には何が何やら状態。"荒野の再生"で終了ステップに土地を全部アンタップして最大出力で"カマールのドルイド的誓約"を唱えて、土地と伝説のパーマネントを山のように戦場に出すってことですか?

FullSizeRender
荒野の再生
あなたの終了ステップの開始時に、あなたがコントロールしている土地をすべてアンタップする。
テフェリーは"荒野の再生"キラーというのもよく見る意見なのですが、どういうことなんでしょう?インスタント・タイミングが封じられているから、あんまり悪さできないってことですか?

FullSizeRender
カマールのドルイド的誓約
(伝説のソーサリーは、あなたが伝説のクリーチャーか伝説のプレインズウォーカーをコントロールしているときにのみ唱えられる)
あなたのライブラリーの一番上からX枚のカードを見る。あなたはその中から、望む枚数の、点数で見たマナ・コストがX以下で土地や伝説のパーマネントであるカードを戦場に出してもよい。残りをあなたの墓地に置く。
テフェリーの+1能力で"瞬速"にしたこの呪文を相手のターンに唱えるとかなり強いのでは?テフェリーは、本当に時を操作しているかのような能力デザインですよね。

FullSizeRender
苦悩火
クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。苦悩火はそれにX点のダメージを与える。
Xが5点以上であるなら、この呪文は打ち消されず、そのダメージは軽減できない。
僕的にはターン終わりに"荒野の再生"で土地をアンタップして"苦悩火"を最大火力で撃ち込みたいですね!ロマン砲戦術!(あれ?この戦術なら別にテフェリー要らないのでは?※しかもテフェリー込みだと4色になるじゃねーか!)

新弾「灯争大戦」で他に僕が気になっているカード。

FullSizeRender
放浪者
あなたや、あなたがコントロールしている他のパーマネントに与えられる、戦闘ダメージでないダメージを全て軽減する。
-2:パワーが4以上のクリーチャー1体を対象とし、それを追放する。
たしか"軽減"とはダメージを0にすることなので、"放浪者"が戦場に出ている間は自分もクリーチャーも戦闘によってでしかダメージを受けない、ってことですよね?(あってます?)
それこそ"苦悩火"のような直接ダメージを与えてくる赤キラーになるのでは。-2能力も優秀ですし。

FullSizeRender
戦慄衆の解体者
速攻
戦慄衆の解体者がプレイヤー1人かプレインズウォーカー1体に戦闘ダメージを与えるたび、戦慄衆の解体者の上に+1/+1カウンターを1個置く。
戦慄衆の解体者が死亡したとき、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。これはそれに、自身のパワーに等しい点数のダメージを与える。
このクリーチャーを強化して"ドスン"、さらに能力誘発でもう一度同じ点数のダメージを与えるみたいなコンボがかなり熱いと思うんですけど!でも、この南斗人間砲弾コンボも"放浪者"が戦場に出ていたら無効\(^o^)/になるんですよね?つまり、赤黒緑の3色で組んで、緑でマナ加速させて、緑で強化して、早いターンから即勝負を決めにいくコンセプトのデッキになるのでは。

IMG_2128
南斗人間砲弾
大砲に武器を持った人間を詰めて発射する、もはや「南斗」と付いているだけで拳法なのかどうかすらよくわからない「北斗の拳」のアニメオリジナル拳法。
僕的には"ドスン"のイメージは大体こんな感じ(笑)

FullSizeRender
ドスン
この呪文を唱えるための追加コストとして、クリーチャー1体を生け贄に捧げる。
クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。ドスンはそれに、その生け贄に捧げたクリーチャーのパワーに等しい点数のダメージを与える。
ハイリスクではありますが、僕は結構使ってみたい呪文なのです。"巨大化"や"壮大"を唱えて強化してから生け贄に捧げて、撃ち込みたい!(修羅の所業)

新弾「灯争大戦」、皆様はどのカードに注目していますか?
新弾発売前の「どのカードが強くて高騰するか」っていう情報戦(?)は3か月に1度のMTGのお祭りみたいで、僕は楽しくて好きですよ。

★★★★★
もう何回読み返しても、この公式からのご報告のえげつない長文に対してのka-yuからの挨拶の短さでむちゃくちゃ笑ってしまうんですけど(笑)

FullSizeRender
高校の時に僕にジャンヌを教えてくれた友達から来たLINE
JanneDaArcは、キーボードを採用したキャッチーでメジャー感のある分厚い楽曲に俗っぽい歌詞が特徴のV系バンドの中でも珍しい部類のV系バンドなんですが、まさかの「月光花」でブレイクしたんですよね。
僕の高校〜大学生時代はジャンヌと共にありました。僕の中ではもはや思い出と化しているバンドでもありましたが、「いつか復活したら……」というのがなくなったのは妙に寂しい気持ちでもあります。明確な終わりが提示されたことを誠意ととるか、裏切りととるか。まぁX JAPANと違って誰も死んでいないから、時を経て復活する可能性も0ではないんですけどね……。
ジャンヌは「D・N・A」という名盤を死ぬほど聴き込みました。最初インディーズで出した「Dearly」とかいうミニアルバムの時点でかなりびびりましたよね。大体V系バンドの最初の音源て「まぁ、うん……」て感じなんですけど、「Dearly」は「嘘やろ!?」て感じですよ。えっ、最初からこのクオリティ!?みたいな。
カラオケで「きゃるの女神は〜も〜う〜」(♪闇の月をあなたに…)て歌って友人とキャッキャキャッキャしてたのが、ジャンヌの思い出です。yasuの歌い方のクセがスゴイ!「春」を「きゃる」て歌う人いる?
僕的JanneDaArcベスト10曲は、「Judgement 死神のkiss」「闇の月をあなたに…」「Stare」「桜」「ring」「-救世主 メシア-」「7-seven-」「sister」「ヴァンパイア」「Rainy 〜愛の調べ〜」です。「Rainy 〜愛の調べ〜」はアルバムに収録されているヴァージョンの方が断然好きですね。

話は変わりまして、いま話題の銭湯絵師(※あえて便宜的にこの表現を使います)の盗作騒動からの一連のあれこれですけど(知らない人は「銭湯絵師 盗作」で検索してね)、情報に対して懐疑的になればなるほど、何が真実なのか、誰が正しいのか、もう第三者からはわからなくなりますよね。ただ、正しいことをしている方が報われる世界であってほしいですし、そういう仕組みの世界であると信じたいですよね。大きい時間の流れで見たら、絶対に悪いことをしてる方が痛い目にあっているから、「いつか天罰がくだる」というのは真実……というか世界の法則なのかもしれないなとは思います。でも、当事者からしたら今すぐこの瞬間に天罰をくだしてほしいんですよね。
僕は前の職場で理不尽な辛い目にあわされて、辞める時に「滅びろ!」て心の底から思いましたけど、僕が辞めて3年ほどでまじで滅びました。今の職場に移ってからも、仕事での悪質な謎クレームで社長と謝りに行かされた挙句、そこの仕事をクビにされて、自分が一生懸命頑張ってきたことに対するリターンがこれか?と。あいつ死ぬ程とんでもない目にあって、その時にまた僕の仕事が再評価されて仕事の依頼をしてきたらドヤ顔で断りたいよな、て社長と話してたんですけど、その2年後に本当にそのクレーマーから「もう一度セイジさんに仕事で入っていただきたいのですが……」て言われて、普通に断ったってん(ドヤァ!)!ただ、2年も経っていたからなのか、何の感慨もわきませんでした。やっぱりむかついたその瞬間に天罰がくだってほしいですよね。僕の人生経験では天罰がくだるまでに2〜5年のラグがあります。
僕の中での大切な考え方として、「AP理論」というオリジナルの考え方があります。「AP」とは「アマテラス・ポイント」のことで、太陽神アマテラスは全てを見ているので、「善い事をしたらAPがたまって善い事が起こって、悪い事をしたらAPが減って悪い事が自分の身に降りかかる」という考え方です。隠れて悪い事をしていて特定の視点でのみ善人であっても、アマテラスには全てお見通しでAPが減っていきますよ。なので、僕はMTGでも"土地事故"をしないためにも普段から信号無視をしないなどの小さな事からAPをコツコツためています。"土地事故"は普段から善い事をしている人には起こらないという考え方だと、ん?普段から"土地事故"ばかりしている僕はAPが低いのか!?前に妻のおやつを勝手に食べた時に減ったAPが想像以上に大きかったのだろうか……!?

最近読んだ本。
FullSizeRender
「魔眼の匣の殺人」今村昌弘
「屍人荘の殺人」の続編です。前回に引き続き、"超特殊状況下における殺人事件の謎解き"の第2弾ですね。どうやらシリーズ化していくみたいで、僕は1作目を読んでからファンになったのでとても嬉しいです。常識では考えられないぶっ飛んだクローズドサークル(閉鎖空間)を作り出すこのシリーズですが、今回はクローズドサークルそのものが問題ではなく、クローズドサークル内での予知能力が問題なのですよね。キャラも立てからの登場人物をわかりやすく説明できるネーミングも面白いし、本格ミステリとしてもしっかりしているように思います。もしかしたら、動機に納得がいかない人もいるかもしれませんが、それは今僕達が生きているこの世界線での考え方であって、「超常現象が確実に存在することを前提とした考え方の世界線」においては強い動機になるのではないでしょうか。最近あまり読書をしなくなった方々にも読みやすくてオススメの小説なので、是非1作目の「屍人荘の殺人」から読んでみてください。なにやら実写映画化するらしいので、楽しみにしています。

FullSizeRender
SDガンダムの新シリーズ「三国創傑伝」のガンプラが超カッコイイのにガンダムベース東京に行かないと買えない(ToT)
なんでやねーん(ToT)いつ一般流通するの?デザインが良いから全部集めて作って並べたいなあとか思ってたのにー!

FullSizeRender
僕の大好きなゴッドガンダムモチーフの張飛ゴッドガンダム
むちゃくちゃかっこよくない!?

FullSizeRender
しかもバイクに乗せたりできるんですよ!?超COOL!!
こんなAKIRAの金田バイクみたいなのにSDガンダム乗せるとかCOOLすぎんよ〜!!海外展開するらしいですけど、国内は?関西でも売ってくれェェーッ!!転売されとるやないかい!

★次回の更新は1週間後の4月12日(金)になります。

前回の記事に、熱いコメントをたくさんくださってありがとうございました!「マイノリティに対して肯定的なスタンスでありたい」というのは、僕がブログをやっていくうえで一番書きたいことでもあったので、反響があって、とても嬉しかったです。
コメントはまた時間を見つけて、大事にお返事を書かせていただきますね。いつも返信が遅くて本当に申し訳ありません。

IMG_2104
覚悟のチャレンジャーデッキ2019予約!
すっごい悩んだのですが、結局4種セット予約しました……!15000円くらいしましたよ\(^o^)/
最近異様にお金が出ていくうえに、僕の仕事もちょっと減ったりしていたので、なるべくお金を使いたくなくて今購入することにかなり躊躇していた僕なのですが、悩んだ結果、やはりチャレンジャーデッキを買うことにしました……!もう5月・6月はなるべくお金を使わずに過ごす……予定(※MTGの新弾「灯争対戦」が5月に出ます!ピンチ!) 
しかし、日本語版のデッキ名こんな感じなんですか(笑)連帯する突撃(白単)、稲妻の猛攻(赤単)、死に至る発見(黒緑)、秘儀の手数(青赤)。白ウィニー、赤単アグロ、ゴルガリ・ミッドレンジ、イゼット・ドレイク……みたいな俗な名前ではないところに拘りを感じますね。デッキ名からして既にMTG独特の直接的なのに何か回りくどいテキストの雰囲気が出ていますよ。

さて、真面目な話、僕みたいなまだまだ初心者から脱しきれていない人間にとっては、チャレンジャーデッキがむちゃくちゃありがたくて安価な構築済みデッキなんですよね〜!自分で一生懸命頑張って調べて考えてデッキを構築するところから始めなくても、チャレンジャーデッキさえあれば気軽に妻といろんなバリエーションで対戦できますし、カードをチョイ足しするだけで大会とかでよく見るデッキになりますしね(僕みたいな初心者は構築済みデッキを改良していく方がわかりやすい)
「安価て言いながらデッキ4つで15000円もするやんけ!」と思われるかもしれませんが、これらのデッキのカードをバラ買いで揃えたら、とてもじゃないけど1デッキ3500円では済まないので(青赤デッキに至っては収録カードの"弧光のフェニックス"1枚で4000円とチャレンジャーデッキ丸ごとより高いっていう笑)、つまりチャレンジャーデッキはMTGの良心みたいなデッキなのです。証拠に公式のチャレンジャーデッキ2019の記事に買い足すべきカードのヒントまで書いてありますからね。まさに良心のかたまり!現スタンダード環境において、これ以上安価で強いデッキはないでしょう!実際お金はキツイけど、僕は予約したことを後悔してしていないし、発売されるのが今からすごく楽しみです!後悔とかいう感情は現在を曇らせるからな(関係ないですけど、人間の悩みの大半は「過去の後悔」と「未来への不安」らしいですよ)
チャレンジャーデッキ用にスリーブも買うぞ(^O^)そしてまたお金がなくなる輪廻……!でもまぁMTGのカードは資産なので!最悪売ればいいので!(売らないけど!)
というか、チャレンジャーデッキの中身を丸ごと売れば、定価より高くなる錬金術なのでは?おそらく、収録カードは値崩れするでしょうけどね。

皆様はMTGにかけるお金をどうやって捻出されていますか?僕は月に大体10000円をちょっと超えるくらいまでにしようと思っているのですが、来月チャレンジャーデッキで既に15000円いってもーてますがな。欲しいカードは無限にありますし、どこかで金額を決めないとえらいことになりそうですよね。特に、結婚して家庭のある方がどうされているのか、僕的には結構気になります。うちはお金の管理も僕だし、常識を超えた金額を注ぎ込むとかでない限りは妻も僕が何にお金つかってようが別にいいやんてスタンスだから助かっています。

★★★★★
IMG_2106
元人間のオレの経験からみて、おまえに足りないものがある。危機感だ。おまえもしかしてまだ、自分が死なないとでも思ってるんじゃないかね?
僕には危機感が足りないのでジムに通い始めました。結婚して3年で2〜3㎏も体重が増えましたよ\(^o^)/体力もないし、お腹もポヨポヨで、さすがにだらしないし、危機感を持って、先週からジムに通い始めたのです。
初日に幽遊白書のTシャツを着て行ったら、ジムのトレーナーの人がいちいち戸愚呂弟に喩えて鍛えられる筋肉の部位を説明してくれたんですけど、ちゃうねん!僕今そんなテンションちゃうねん!初日はジムのシステムがわからなさすぎてトレーニング前の方がトレーニング後よりも脈拍が高いくらい小心者の僕ですよ、「ここわかる?戸愚呂弟でいうと脇のモコモコしたとこ」じゃねえよー!やめてくれー!みんなの前で僕に戸愚呂戸愚呂言うのはやめてくれー!
そして、ジムで僕の身体が数値化された結果、メタボ寄りの標準でした\(^o^)/筋力もザコ値で、ハンターハンターのビスケ(真の姿)みたいなジムのトレーナーさんが「筋力が、低いレベルで安定していますね」て言ってました。他に言い方ないんかい!来週、ビスケ(真の姿)が一緒に僕のトレーニングメニューを考えてくださるそうです。

FullSizeRender
ビスケ(真の姿)

いずれはMTGのショップ大会参加も考えているので、やはり肉体作りも大事でしょう。メタボ寄りの標準なので、ちょっと頑張ってジムに通ってみます!お金がない時にお金を使うことばかり思いつく男、セイジ(36)

IMG_2105
4月6日にポケモンセンターで発売のぬいぐるみ
こんなお金のない時に限って、ピカチュウがラティアス&ラティオスに乗って旅に出るみたいな可愛いぬいぐるみも出るんだよな〜、こんなん2つとも買うしかないやん。またお金なくなるやん。

FullSizeRender
今日、妻と「映画ドラえもん のびたの月面探査記」を観に行ってきました。マクドのハッピーセットでおもちゃももらった(^O^)
妻と付き合っていた頃から、映画ドラえもんはほぼ毎年一緒に観に行っているのですよね。今年は脚本が辻村深月さんなので、楽しみにしていたのです。「冷たい校舎の時は止まる」から、最近の「かがみの孤城」まで面白そうな作品はリアルタイムで読んできました。インタビューどころか、作中で章のタイトルをひみつ道具にしてしまうくらいにドラえもん愛のある作者さんなので、どんな物語を書いたのか楽しみであり、そしてたいへん羨ましくもあります。嫉妬に近い感情をおぼえますよ。年齢もそこまで変わらないはずなのにね。僕だって映画ドラえもんの脚本を書いてみたい人生でした。自分の努力不足が原因なので、嫉妬することすらおこがましいのですが。
映画はとても良かったです!理由を言語化しにくい謎の感動がありました。近年のオリジナル脚本の中でもかなり良かったように思います。南極のやつも面白かったけど、今となってはストーリーもあまり覚えてないし、でもこの「月面探査記」は来年になっても覚えているのではないかなというような内容でした。日常からSFへの流れも丁寧でしたし、ひみつ道具を使ってウサギ王国を作るというワクワクするところにも尺を割いていたのも良かったです。ただ、とってつけたような露骨なメッセージ性は要らなかったのでは?ドラえもんメッチャ良いこと言ってるんで、世界の首脳陣は皆この映画観たらいいのに!とは思うものの、物語のギミックとも噛み合ってないように思いますし、薄っぺらいとまでは言いませんが、そこまで登場人物に喋らせなくても……とは思いました。昔の劇場版ドラえもんのように、観たあとに何かが心に残る、大切な何かに気付く、みたいな観る前よりも観た後の方が自分が成長したような、賢くなったような、そういう感覚はありませんが、それでも「月面探査記」はなかなかの良作ですよ。王国のシーンも楽しいし、ラストシーンも綺麗で切ないです。原作小説の方もちょっと読んでみたくなりました。
ドラえもんがたぬきに間違われるのが好きな僕としては、もっとたぬきのドラえもんにつっこんでほしかったですけどね(※明らかに年齢対象外の大人が観たドラえもんの感想)

FullSizeRender
ハイスコアガール最終巻むちゃくちゃ良かったですね〜!僕はこのラストシーンを2巻が出た時からずっと待っていたのだ!!文句のつけようがない綺麗な最終回でした。自分でもビックリするくらいピュアな涙が流れましたよ。こんな汚い僕からこんなにも綺麗な涙が!!

★次回の更新は1週間後の4月5日(金)になります。

前回の記事にたくさんのコメントをありがとうございました。どうやら"幻惑の旋律"を使えば、"ハイドロイド混成体"を"幻惑の旋律"自身のマナコスト込みで4マナで奪えるらしいですよ!(点数でみたマナ・コストにおいては「X=0」とみなすそうです)
つまり、"ハイドロイド混成体"も点数でみたらたったの2点ですよ?MTGすげえな!いつも想像を超えてきますよね〜。てっきり「X=唱えた時に支払ったマナ」だと思っていました。

IMG_2086
さて、4月12日に発売されるチャレンジャーデッキ4種のデッキリストが公開されましたね。チャレンジャーデッキとは、プレインズウォーカーデッキをより実戦向けにチューンした内容のデッキです。なんならこのまま無改造で大会に出てもそこそこ戦えるというデッキですよ。高価なカードが収録されていてお得感もあり、とても人気なのだそうです。
白単、赤単、ゴルガリ・ミッドレンジ、イゼット・フェニックス(イゼット・ドレイク?)ですね。スタンダードのトップレアこと"ドミナリアの英雄、テフェリー"は収録されませんでした\(^o^)/

FullSizeRender
まだまだ高い"ドミナリアの英雄、テフェリー"(¥6180)
まぁ、普通に考えると当たり前か。カードの価値が下がっちゃいますもんね。
どのチャレンジャーデッキでもカードをチョイ足しするだけで一線級のデッキになりそうです。いや、ゴルガリ・ミッドレンジに関しては足すべきカードがわりと高価なので、安易にチョイ足しってわけにはいかないですかね。

今回のチャレンジャーデッキの目玉はズバリ、イゼット・フェニックスに収録される"弧光のフェニックス"でしょう!未だに1枚4000円もするパワーカード、それもスタン落ちはまだ先の"弧光のフェニックス"が定価3500円で確実に入手できるので、この時点で既に損をしないという……!普通に買って売るだけで錬金術になりますし(邪悪なプレインズウォーカーくらいしかそんなことはしないでしょうけど)、品薄になるのではないでしょうかね。僕は今ちょっとお金が厳しいのでイゼット・フェニックスのチャレンジャーデッキだけでも買えたらいいなーと思っているのですが、買えるのかな?現在プロキシを使っている"硫黄の滝"が3枚も収録されているので、普通に欲しいですよー!買えないにしても、"弧光のフェニックス"の値段がもう少し落ち着かないかな〜とは思っています。

さて、この前ツイッターでこのブログの「古き良き日記ブログ感」を褒めていただきまして、すごく嬉しかったです(ブ〜タンさん、ありがとうございます)
というのも、僕は結婚するまで漫画やゲームやヴィジュアル系からガンプラのリアルタイム制作記録、映画や小説の感想に、妻との馴れ初めから結婚に至るまでの日常の話までをごっちゃにまとめた日記ブログを10年ほどやっていまして、そのブログはアクセスが増えると同時にイライラするトラブルも増えたし、結婚してPC環境がなくなったのを機にもう閉じてしまったんですが、3年ほどのブランクを経て今また『35歳から始めるMTG』というブログを立ち上げて現在で大体4か月、以前ブログをほぼ毎日書いていた時の感覚が戻ってきたといいますか、MTGのブログなのになんだか前のブログみたいになってきました!
MTGのブログなのか個人的な日記ブログなのか、境目が曖昧になってきたのですよね。僕は今の感じが気に入ってはいるので、このままのスタンスでブログを続けようとは思うのですが、MTGに関係のない話まで長々と書いてしまっているので、それなら別のブログでやれよ!と言われても反論できませんし、僕自身も「以前のブログを復活させてこのブログと統合させてもいいのかな」とも少し思うのですが、とりあえず様子見でこのまま更新していくことにします。PCがなくても、昔よりずっと携帯(スマホ)から更新しやすくなったんですよね〜!便利。

以前のブログから現在のこのブログ『35歳から始めるMTG』でもそうなんですが、ブログを書くうえで僕の中でずっと一貫しているテーマがありまして、それは「リアルで好きなものを好きと言うことは難しい」ということです。僕も10年前よりは大人になりましたし、結婚もしましたし、誰に何を思われてもそこそこ平気になりましたけど、それでも他人の前で好きなものについて公言することは、それがマイノリティであればあるほどとても勇気の要ることだなあと思います。僕みたいな人間に一番"効く"のは好きなものについて悪く言われることなので、それを最も恐れているのです。

今だって「最近MTGやってるねん」とは、ごく親しい間柄でしかやはり言えない僕が居るのですが、皆様は普通に職場などよくわからない他人が居る場でも公言されるのでしょうか?決して恥ずかしい趣味だと思っているわけではないのですが、どうにも言いにくいのです。「いい歳してカードゲームwww」とか言われたらやっぱり傷付くじゃないですか。そんなこと言ってくる奴とこの先仲良くやっていける自信もないし、好きなものをバカにされたらイライラするからもう最初から予防線を張ってわざわざ言わないのです。「カードゲームやってんの?」くらいに聞かれたら、隠して嘘をつく理由もないし言いますけど、わざわざ率先しては言えませんね。

自分の好きなことなのだから堂々と胸を張ってやればいいやん、他人に何を言われたって構わないやん、とももちろん思っていますし、僕が何をしていたって無条件で肯定してくれる家族も友達もいます。それでも、自分の好きなものを他人に悪く言われることに対してものすごくナイーブなのです。

別に他人に自分の好きなものを理解してもらおうと思っているわけではないのですが、それでも理解してもらえたらいいなと思って立ち上げていたのが以前やっていたブログでした。好きなものを好きと言い続けていたら、同じものを好きな人とたくさん出会えましたし、僕は一人じゃないと思えました。当時はネットを通じて人と会うことに抵抗があった僕ですが、その時に出会った方々とは今でも交流がありますし、ブログを立ち上げてよかった、続けていてよかった、と今でも心から思っています。このブログもそうなったらいいな、とも思っています。

以前のブログを10年ほど続けていて僕が得たことは「好きという気持ちに貴賎はない」ということです。他人が好きなものに対する好きという情熱を自分勝手に計って、僕が嫌いなネットスラングで言うところの"マウントをとって"くる奴なんか論外ですよ。好きという感情に深度の差こそあれど、貴賎は存在しません。実はこれはボーっとしていたら見失いがちなことなんですよね。僕自身、仕事先のお姉さんが高価なブランドもののバッグを買ったという話を半笑いで聞いてしまったことがありますし、何万円もするサングラスを彼氏にプレゼントしたみたいな話も「そんなんにお金つかったん!?」とかついつい言ってしまいそうになったことがあります。これはあれほど自分がされて嫌だった「自分の好きなものを他人に悪く言われる」という行為そのものだったのです!僕で言うと、もし"弧光のフェニックス"を買ったとして、よくわからない人からしたら「あんな紙ぺら1枚に4000円!?」てなりますもんね。自分のことは棚に上げて、何を言うのやらって感じですよ。物の価値は人によって違うのです。そんな当たり前のことに配慮を欠くなど、まさに愚の骨頂!これは僕のような薄っぺらい人間が無意識にやってしまいがちなことなので、常に気をつけています。
「好き」との距離感は人によって違いますし、僕の好きなものが誰かの嫌いなものだったり、また逆に僕の嫌いなものが誰かの好きなものだったりもします。広い視野と、心のゆとり。理解できなくても、想像する。これが大人の必須スキルですよ。「感じる心を止めてしまっては駄目なんだ!」ってガンダムユニコーンでバナージも言ってました。

好きなものとの向き合い方をすごく上手に描いているなあと最近思ったのが、「トクサツガガガ」です。僕はドラマから入って、いま原作コミックスを集めて読んでいます。

IMG_1970
「トクサツガガガ」
OLでありながら隠れ特撮オタク女子でもある主人公の複雑かつデリケートな葛藤を描いた漫画です。画像はドラマですが、このドラマの出来がものすごく良かったんですよね(主演の小芝風花ちゃんがむちゃくちゃかわいい)
「特撮」を「自分のマイノリティな趣味」に置き換えてみると、とても他人事とは思えなくなりますよ。オタクの心の弱くて柔らかいところにグサグサとナイフのように突き刺さる作品でもあります。

IMG_1968
ナイフのように突き刺さる。
この作品を観ていると、好きなものをくだらないと笑われたり捨てられたりした瞬間のあの原因不明の恥ずかしさと行き場のない怒りで心がバキバキに張り裂けてそこから白い透明な血が大量に噴き出してくるようなあの感覚が追体験できますね……!「30過ぎてもずっとろくでもないことしていくつもり?」とかガチでお説教されたら灰になるわ。
「トクサツガガガ」のスゴイところは、ただただ「いい歳した大人が特撮好きでもいいじゃない!」という主張に終始するだけでなく、「大人として特撮から受け取ったものを実生活に落とし込んで困難を乗り越えている」ところなんですよ。作品から勇気をもらえることって、本当にたくさんありますからね。MTGで言えば、所有しているレアカードが自分の心の支えになっている人ももしかしたら居るかもしれませんし(※僕はレアカードを持っていないからわかりません)、MTGの大会で好成績を残したことが日々の自信になっている人ももしかしたらいるかもしれません(※僕は大会に出たことがないのでわかりません)

自分の好きなものを「好き!」と公言できなくても、それは別に良くて、何も恥じることはなくて、肝心なのは自己肯定してあげることだと、大人で36歳の今の僕は思いますね。自分の好きなものを大っぴらに「好き!」と言えない自分に対して、「自分は自分が好きなものを恥ずかしいものだと思っているのだろうか?」などと後ろめたく思ったり葛藤したりする必要など皆無なのです。他の誰でもない自分が絶対的に肯定してあげることですよ。いい歳して漫画もゲームもヴィジュアル系も好きで、毎週日曜日の朝から特撮を観て、家ではAmazonプライムビデオでアニメを観ながら御飯を食べて、ジャンプも毎週買って、布団で寝転がりながらポケモンをして、たまにガンプラにデカールを貼って、YouTubeのゲーム実況を観ながらブログを書いて、カードゲームに妻を付き合わせて対戦していただいている、そんな自分もそれはそれで僕は好きですよ。というか、こうして文字におこしてみると、僕は小学生の時になりたかった自分になれているのではないでしょうか……!?何者にもなれなかったと思っていましたけど、そこそこ仕事して、好きなことを好きなだけできていて、愛する妻も猫もいて、実はもうすでに何者かになれていたのでは。


ゴールデンボンバーによる「トクサツガガガ」のドラマ主題歌なんですが、歌詞がまさにこの作品の主題そのものズバリって感じでタイアップとしてのクオリティが非常に高いです。キリショーは良い仕事しますよね〜!

これからも自己肯定しながら、MTGをやっていけたらいいなと思っています。まぁこんなところで悩んだりしている人もごく少数だと思うんですけどね。健全じゃないですし。難しいことを考えずに、もっと純粋に単純に好きなことを楽しむべきだと思います。
また、この『35歳から始めるMTG』を通して、同じものを好きな人とやりとりをして繋がれていることが嬉しいです。いつも見てくださる方々、いつもコメントをくださる方々、本当にありがとうございます。本当に感謝しかありません。

★★★★★
今年に入ったくらいから、胃の調子が悪かったので、ついに今日胃カメラ検査をしてきました。僕はメンタルが豆腐で、胃もガラス細工のように壊れやすいので、高校受験、大学受験、当時付き合っていた彼女の浮気現場を偶然目撃した時……、ことあるごとに胃潰瘍になったり、何度か胃カメラを飲んだりしてきました。胃カメラといえば、地獄……いや地獄を超えたジゴ地獄ですよ!(ジゴスパークみたいに頭にジゴと付けたらより強くなると思っている小学生脳)
まじで"ペラッカのワーム"みたいなやつを口から入れて、10分ほどずっとオエーとえずきながら胃の中をリアルタイムで検査されるんですよ!信じられねえ!

FullSizeRender
ペラッカのワーム

胃カメラなどもう経験したくはないのですが、胃が痛いので仕方がないのです。今は昔よりも技術が進んでいて麻酔をしながらの胃カメラというやつがあるらしく、今回はそれにしてみました。「麻酔しながらだとすごく楽だった」「寝て起きたら終わってた」という夢みたいな話を職場で聞いたので、なんか知らんけど気付いたら終わってたわ〜みたいなやつを期待して検査してきました。

結果は、十二指腸炎と軽度の胃炎でした。大きな病気じゃなくて良かった〜!しかし、麻酔はスゴイですね。まじで気付いたら既に検査が終わっていて楽ちんでした。いや、まぁしんどいはしんどいんですけどね。僕は採血がどうしても苦手なので、いつも血をとられると顔面蒼白で冷や汗が出てきて気持ち悪くなるんですけど、長男なので頑張って耐えています。
今の気持ちは、秘孔でドーピングまでして命懸けで戦いに臨んだ死にかけのトキをボコボコにしたラオウ。

IMG_2089
体を愛えよセイジ……
皆様も胃は大事にしてくださいね。

さて、麻酔をした後は車の運転をしてはいけないので、病院からは絶賛ペーパードライバーである妻の運転で帰ることになります。しかも、今日は楽しみにしていた新作ゲーム「SEKIRO」の発売日。妻に車でゲームショップに寄ってもらって帰らないといけないのです!これが真のジゴ地獄!なんなら胃カメラよりも恐ろしいのではないか……!?「SEKIRO」とは発売前からソウルシリーズの流れをくむ死にゲーだと話題ですが、まさか「SEKIRO」を買って帰るまでが死にゲーになっている人間がいようとは思うまい。

IMG_2094
妻のおかげで無事に帰宅できて、麻酔でボヤボヤするので一眠りしてから「SEKIRO」を始めました。

IMG_2095
SEKIROむずすぎてまじで笑えるくらい死んでる\(^o^)/
侍大将 河原田直盛とかいうやつを倒すのに1時間もかかって、ヘロヘロに疲れてしまいました。えっ、こいつボスじゃないの!?体調悪くなりそう……。
いうてダークソウルとかは敵の攻撃を受け切るか回避するかしてから攻撃するみたいな擬似ターン制みたいな感じでしたけど、SEKIROは敵の攻撃をパリィし続けて敵の体幹を崩して忍殺!パリィが必須スキルで、しかも剣戟が速くてむちゃくちゃ難しいのです。集中力が要るから頭痛してきますよ。こんなんクリアできんのかよ!!

ブログの更新回数が減ったので、書きたいことが山盛り!

★次回の更新は1週間後の3月29日(金)になります。

この前取り上げた"ドスン"という呪文。

FullSizeRender
ドスン
この呪文を唱えるための追加コストとして、クリーチャー1体を生け贄に捧げる。
クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。ドスンはそれに、その生け贄に捧げたクリーチャーのパワーに等しい点数のダメージを与える。

自分のクリーチャーを生け贄に捧げることによって唱えられる呪文なので、対象のクリーチャーを除去されても不発※追記:対象のクリーチャーを除去されて不発になるのは"ドスン"ではなく"重力殴打"でした)、打ち消されても不発、そしてそのいずれの場合もクリーチャーは生け贄に捧げられたまま帰ってこないので、なかなかリスキーで使い方の難しい呪文であると、皆様に教えていただいて理解いたしました。"重力殴打"や"最大速度"を1枚差しする方がまだ刺さるのではないかな、と僕も思ったものです。しかし、コメント欄で凶悪なコンボを教えていただきました。それは「相手クリーチャーのコントロールを奪って攻撃してからそのクリーチャーを生け贄に捧げて"ドスン"を唱える」というものです……。

IMG_4482
てめえらの血は なに色だーーーっ!!
人道的に凶悪である!まさに外道!しかし、たいへん惹かれるコンボでもあります(コメントをくださったシャバーニさん、いつもありがとうございます!)
漫画とかだと完全に敵キャラが使ってくる戦法ですけど(笑)、こんないともたやすく行われるえげつないコンボは僕もちょっと使ってみたくなりましたね!

相手クリーチャーのコントロールを奪う呪文として、いま僕が注目しているのが"幻惑の旋律"。

FullSizeRender
幻惑の旋律
点数で見たマナ・コストがXのクリーチャー1体を対象とし、それのコントロールを得る。

これと"ドスン"で人の皮を被った悪魔みたいなコンボができます(^O^)
また『意志が強ければ、歌が一層魅力的になる。』というフレーバーテキストもディ・モールトベネ(とても良い)!僕なんか意志がむちゃくちゃ弱いので適当な歌でも一瞬で寝返ってしまいそうです(笑)

"点数で見たマナ・コスト"っていうのがポイントですよ。"順応"した"プテラマンダー"も1マナクリーチャー扱いでコントロールを奪えるってことですよね?"ハイドロイド混成体"みたいにマナ・コストに「X」が入っているクリーチャーは「X」も"点数でみたマナ・コスト"に含まれるのでしょうか?

それにしても、悪い呪文ですよね〜!!今の環境的には青が刺さっているような感じもしますし需要があるのか、"幻惑の旋律"は現在1枚1000円ですよ(※晴れる屋さん調べ)
こんな極悪非道な呪文でも当たり前みたいに使えるMTGは本当に面白いですね。僕もデッキに1枚差してみようかな。

★★★★★
IMG_2044
先週、金曜ロードSHOW!で「カメラを止めるな!」をやっていましたね。僕はちょっと前にDVDをレンタルして観ていたので、副音声で観ました(オーディオコメンタリー好き)
『視聴者は作品なんて観ていない』と作り手にとってのある意味で屈辱的な台詞を作中で言わせておきながら、この「カメラを止めるな!」という作品自体が『視聴者はちゃんと最後まで作品を観てくれる』という信頼を前提として作られているっていうのがなんだか妙に感動するのですよね(初見での前半40分はやっぱり「なにこれおもんないやん」て感想になりますもんね笑)


話は変わって、3月22日発売のPS4「SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」を買おうかどうか迷っています。いわゆる「ダークソウル」や「ブラッドボーン」の流れをくむ(むしろどっちかというと「天誅」寄り?)正統派の死にゲーなんですが、僕は「ダークソウル3」のチュートリアルで普通に10回以上死んでますし、「ブラッドボーン」もクリアするまでに死ぬほど死にましたし(日本語)、またあのストレスなのか修行なのか分からない日々がやってくるのかと思うと不安でもありますけど、楽しみでもあります。こんなん絶対無理やろ!と思ったボスでも頑張って練習して倒せた時の達成感は他のゲームではなかなか体験できないですよ。そして、マルチが無いっていうのが僕的には最高にメリットです。僕が一人で血を吐くほど(吐いてないけど)頑張って倒したボスを、マルチで楽勝で倒してる動画なんか観たら殺意の波動に目覚めそうになりますからね……!
発売日の3月22日は、なんと僕の胃カメラ検査の日なんですよ〜!とうとう胃カメラになりました\(^o^)/麻酔しての検査になる予定なので、そんな状態でこんな硬派な死にゲーがプレイできるのでしょうか?自分の限界にチャレンジしてみたいですね。書きながら決めたのですけど、もう買うことにします。予約してこよ。しかし、動画を観てると「ブラッドボーン」よりもずっと難しそう……!

IMG_2045
今度出るMGアレックス2.0やべえな!
これは買うわ!ガンプラすげえー!この調子でGガンダム系も2.0にして出してくれー!十二王方牌大車併を再現できる拡張キットとかまじで出してほしいです!!
(更新数が減ったから追記で書きたいことが盛りだくさんになった)

★次回はちょっと間が空くのですが、来週金曜日更新です。

前回、「頭カラッポの方が夢詰め込める」と書きましたけど、そもそも僕の頭はカラッポではありませんでした。晩御飯何かなとか、帰ったら妻にこのギャグ言うぞとか、ハム太郎カフェ行きたいなとか、ドラえもんの映画観たいなとか、余計なことばかりで占められています!まさにメモリのムダ使い。そりゃ新しいことを覚えられないはずですよね!謎はすべて解けた!

IMG_2036
容量のムダ使い

ここから本題です。

いよいよ新しく作ったデッキ同士で妻と対戦してみました!僕は対戦するのをずっと楽しみにしていたのです。

僕がオルゾフ・エンジェルで、妻がイゼット・ドレイクです。初めて0から構築したオルゾフ・エンジェルはどんな風に動くかな〜?上手くいくかな〜?

FullSizeRender
奇跡みたいに上手く回った盤面。
僕のオルゾフ・エンジェルは"死後"持ちクリーチャーをたくさん展開して"神聖な訪問"をエンチャント、あわよくば"テイサ・カルロフ"が場に出ている状態で、"ケイヤの怒り"を撃つ!というコンセプトなのですが、まさにこの画像が"ケイヤの怒り"を唱えたところです。"徴税人"も場に出ているので、妻はカウンター呪文を唱えられません。

FullSizeRender
妻「悲しいね……セイージ……」
打ち消し呪文を唱えられない妻は情に訴えかけるしか方法はありません。

FullSizeRender
僕「普通に撃ちまーす!!」
可能性に殺されなかったぜ!ふはははは!

FullSizeRender
焼け野原に舞い降りる飛行・警戒持ち4/4天使×8。
天使トークンが無いので代わりにポケモンフィギュアをニヤニヤしながら並べる36歳の僕。クリーチャー×4の"死後"が"テイサ・カルロフ"の能力で倍になり、さらに"神聖な訪問"がエンチャントしているので、8体の強い天使が場に出ます(あってますよね?)

IMG_2026
妻視点。
異様な圧迫感を与えるポケモンフィギュアトークン達。絶望感あるわ〜!

FullSizeRender
悪あがきする妻に天使全員攻撃で大勝利!

IMG_2027
むちゃくちゃ気分が良いわー!!
最高にハイ!まぁ今回はドロー運が良かったのと、まだMTG慣れしていない妻のプレイングのおかげで勝てたみたいなところはあるのですけど、勝つと嬉しい!勝っても負けても面白いけど、勝つと超嬉しい!これがMTG!
このオルゾフ・エンジェルは"ケイヤの怒り"を撃てるかどうかみたいなところがあるので、"神聖な訪問"か"ケイヤの怒り"をドローできないとなかなか辛いですね。まぁ自分でそういうデッキにしたんですけど\(^o^)/

対戦後に妻が「やっぱり私お墓タコ殴りデッキがいい!」と言っていたのですが、なるほど、一理ありますね。
イゼット・ドレイクのデッキは初心者に毛が生えた程度の僕も立ち回りがよくわからないので(あとさき考えずにマナがあるだけ呪文唱えがち)、僕よりもさらに初心者の妻にはもっとよくわからないのでしょう。「お墓タコ殴りデッキ」の意味はよくわかりませんが(笑)、おそらく墓地を肥やしてクリーチャーを強化していくタイプのデッキのことでしょう。せっかくなので、新しくお墓タコ殴りデッキとやらを考えてみようかなと思っています。

★★★★★
FullSizeRender
ポケモンGOのスナップショット機能むちゃくちゃ面白いですね。
ポケモンGOはリリース直後に1か月程やってすぐに飽きて放置していたのですが、昨年末あたりから運動するためのモチベーションとして妻と一緒に再開しました。
そこらへんのポケモンを捕まえて近所のポケスポットを回すことしかしていないので、ジムがどうとかレイドがどうとか意味不明なんですよね\(^o^)/しかも、運動するために始めたのに、家の周りのポケモンばかり捕まえて、あとは妻を車で迎えに行った時に駅前でポケスポットを回すみたいな(笑)運動はどこにいった!

★おしらせ
毎日更新から月水金更新でやってきているこのブログですが、秋頃までは忙しく、不定期更新になりそうです。予定表と相談しながら、次回更新日の予告はしていこうと思っています。
いつもたくさんの方々にこのブログを見ていただけて、嬉しいです。本当にありがとうございます。

次回更新は、3月12日(水)になります。

すみませんが、今日のブログはお休みします。
最近体調を崩したり、資格試験の勉強をしたり、仕事も少し環境は変わったのですがまあまあそれなりに忙しかったり、となかなか時間が取れないこともありまして。
コメントのお返事も遅れていて本当に申し訳ありません。

中でもやっぱり勉強が大変で、頭カラッポの方が夢詰め込めると言いますが、夢は詰め込めてもわけのわからない法律とか歴史は詰め込めないんですよね!!

FullSizeRender
頭カラッポの方が 夢詰め込める

MTGのこととかならわりとすぐに頭に入るのに、こと勉強となると何故こうも頭に入らないのでしょうか。
今までブログに割いていた時間を勉強に当てていますので、受かっても落ちても秋くらいまではもしかしたら更新が不定期になったり、なかなかうまくいかない日もあるかもしれませんけど、あたたかい目で見守っていただけると嬉しいです。

次回の更新は金曜日になります。

前回"重力殴打"が気になると書いたら、コメント欄で「"ドスン"の方が使いやすいですよ」と教えていただきましたので(バクヤマさん、sunawaさん、紀野さん、いつもありがとうございます!)、調べてみました。

IMG_2016
僕が想像していたもの

FullSizeRender
実際のドスン
いや大体あってたけど、えっ、怖!!

ドスン
この呪文を唱えるための追加コストとして、クリーチャー1体を生け贄に捧げる。
クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。ドスンはそれに、その生け贄に捧げたクリーチャーのパワーに等しい点数のダメージを与える。

僕は"ドスン"て何かの略称だと思っていたのですが、まさかそのものズバリ"ドスン"だったとは……!英語では何ていうのこれ?

FullSizeRender
Thud
わからないので辞書!

FullSizeRender
そのまんまでした。

それにしても、"ドスン"という呪文を想像したうえでの絵面がやばいですよね。一生懸命育てたクリーチャーを相手の上空から落とすっていう(笑)ひどくないですか!漫画だったら「自分のクリーチャーをぶつけて攻撃するなんて……!」とか主人公にドン引きされる展開が見えます!これはコロニー落としですよ!

IMG_2017
コロニー落とし
エゴだよそれは!

いやしかし、"ドスン"はクリーチャー1体を生贄に捧げる代わりに、3マナ安く唱えられる"重力殴打"なのでは……!

FullSizeRender
重力殴打
あなたがコントロールしているクリーチャー1体と、プレイヤー1人を対象とする。その前者はその後者に、自身のパワーに等しい点数のダメージを与える。
再活(あなたはあなたの墓地から、このカードを、これの他のコストの支払いに加えてカードを1枚捨てることで唱えてもよい。その後、このカードを追放する。)

"ドスン"は勝負が決まる時にしか唱えないでしょうし、マナが軽い方が断然使いやすいように思いますね、特にイゼット・ドレイクでは。"重力殴打"の4マナてなかなか重いですし。"ドスン"は1マナですよ。

さて、ここで疑問なのですが、"ドスン"を唱えて、それを相手が打ち消した場合、クリーチャーは生け贄に捧げられて墓地に送られたままになるのですか?だとしたら結構リスキーなのでは。1マナで軽い気持ちで唱えたら、大切に育てたクリーチャーをそのまま失うなんてなかなかの絶望感ですよね。それとも、打ち消されるタイミングにもよるのでしょうか?

IMG_2018
ドスンを打ち消すイメージ
(BGM:TM NETWORK「BEYOND THE TIME〜メビウスの宇宙を越えて〜」)

★★★★★
皆様、Amazonプライムビデオとかいう自分の時間を消し飛ばす(過程の消し飛ばないキングクリムゾン!)テクノロジーをご存知でしょうか。最近自宅のTVにAmazonプライムビデオを繋いだんですよ、それからはもうずっと家のTVはAmazonプライムビデオになりました。まじで引くくらいずっと観てる。このままでは人でなくなってしまう!iPhoneやiPadではそこまで観たいとも思わなかったのにTVに繋いだ瞬間、引きこもり駄目人間加速装置になりました。通販した物は次の日届くし、ある程度のラインナップがいつでも観放題て、こんなんレンタルショップ潰れるやろ!アニメの「ちびまるこちゃん」とドラマの「TRICK」(仲間由紀恵と阿部寛のやつね)を最初からずっと観ています。エンドレスに流してて、ながら作業にも最適です。

IMG_2020
休みの日にAmazonプライムビデオで前から観たかった「SSSS.GRIDMAN」全12話を一気に観ました。
世界観は一瞬「ゼーガペイン」を彷彿とさせましたが、ベクトルも着地点も全然違いましたね。ストーリーもアンチくんを拾って御飯あげてお風呂に入れたりするあたりとか「????」てなりましたけど、宇宙人が出てくる大規模な話から、最終的にはめちゃくちゃパーソナルな話に収束したのがよかったです。
知らなかったんですけど、元々は1993年の特撮作品のリメイクらしいですね。最終回はその特撮(原作)のオマージュなんですか?よくわからなかった\(^o^)/
しかし、この内容が1993年にやってたて、早すぎるだろ!!パトレイバーの映画でコンピューターウイルスどうこうみたいな話がやってた時も後に観た時に早すぎやろ!て思いましたけど、「グリッドマン」もかなり早すぎたのでは!?優れたアーティストはある程度の未来は読めると言いますが、「グリッドマン」もその類でしょう。
この「SSSS.GRIDMAN」最大の魅力はメカでも怪獣でも世界観でもなく、ヒロインである宝多六花のキャラデザですね。昨今のアニメに見られがちな奇抜なデザインでは決してなく、奇抜すぎないけど素朴でもない絶妙なデザインもさることながら(スカートはちょっと短すぎると思うけど)、アニメとして動いた時に思わずリアルに目で追ってしまうような美少女(それも普通の女子高生なのに!)になっているのが秀逸すぎないですか。「きもちわるっ!」とか言ってても余裕でかわいい。六花の魅力で最後まで観たようなとこありますよ。

↑このページのトップヘ